Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四畳半のレンガについて


すわりまわるでは、枡形広場内につくられた四畳半の茶室でお抹茶を楽しんでいただく企画「お茶るまわる」を予定しています。(24日、25日ともに①14:30、②15:00、③15:30)
実はこの茶室はレンガを一部に取り入れた一風変わった四畳半なんです。
今回はこの四畳半に使われている旧山崎歯科医院のレンガについてご紹介します。

旧山崎歯科医院は1888年(明治21年)に県内初のレンガ造りの西洋館として建てられました。
登録有形文化財にも認定された歴史ある建物でしたが、
2011年の震度5強を観測した地震で損傷、翌2012年に解体されてしまいました。
その際に有志によって保存されたレンガの一部を今回の四畳半のためにお借りしています。

このレンガは2012年に松本市美術館で行われた展覧会「ここも そこも どこかの ここで 小林史子・前沢知子・水野勝規」で小林史子さんのインスタレーション作品にも使われました。
建物はなくなってしまいましたが、長年変わりゆく松本の街をみつめてきたレンガたち。
四畳半にてお抹茶をいただきながら松本の過去、今、未来に想いを馳せてみませんか。
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

信州大学人文学部芸術ワークショップゼミ(美術系)

信州大学人文学部芸術ワークショップゼミ(美術系)
信大人文芸術WSゼミ(美術系)です。学生の立案・運営で、美術に関わる企画を松本市内で展開しています。
主な企画展に、「名前の落としかた:梅田哲也、小栗沙弥子、小林耕平」(2011)、「ここも そこも どこかのここで:小林史子、前沢知子、水野勝規」(2012)、「アーケード:佐々木愛、文谷有佳里」(2013)、「大展会:渡辺英司、青田真也、小栗沙弥子、堀田直輝」(2014)、「下平千夏 光の記譜法」(2015)、「友政麻里子と二藤建人」(2016)など。

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。