Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

借椅子通り3

いすを求めて町を歩きました。
今日はとりわけ借椅子通りの企画を通じてでなければ出会えなかったであろう椅子との出会いがありました。

上土通りの増田写真機店さんからかしていただけることになったこの椅子は、フィルム会社との取引でもらったものなのだそうです。フィルム会社と椅子なんて予想外の組み合わせ。写真屋さんでなければ出合うことのない椅子ですね。今日フィルムと言えばフジカラーが一般的ですが、こちらの赤はサクラカラー。こちらの緑はコダカラー(コダック)。サクラカラーは今はもうない会社なのだそうです。わたしたち学生に「サクラカラー知らない世代よね」と言った店主の奥さんはなんだか感慨深そうでした。

お店のショーウィンドーには昔のカメラがずらりとならび、思わず立ち止まってしまいます。店内にはフジカラーの椅子もあります。もしかすると見せていただけるかもしれません。ナワテ横丁でこの椅子をみたあとに増田写真機店さんをのぞいてみてはいかがでしょうか。

masudashashinten
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

信州大学人文学部芸術ワークショップゼミ(美術系)

信州大学人文学部芸術ワークショップゼミ(美術系)
信大人文芸術WSゼミ(美術系)です。学生の立案・運営で、美術に関わる企画を松本市内で展開しています。
主な企画展に、「名前の落としかた:梅田哲也、小栗沙弥子、小林耕平」(2011)、「ここも そこも どこかのここで:小林史子、前沢知子、水野勝規」(2012)、「アーケード:佐々木愛、文谷有佳里」(2013)、「大展会:渡辺英司、青田真也、小栗沙弥子、堀田直輝」(2014)、「下平千夏 光の記譜法」(2015)、「友政麻里子と二藤建人」(2016)など。

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。