Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「すわりまわる」のために椅子をみてまわる

今年もクラフトフェア(5/24,25)にあわせて「すわりまわる」を開催します。松本、女鳥羽川北側、四柱神社西横の枡形広場(千歳橋の北東)に、クラフトフェアにいらっしゃったみなさんのためのオープンスペースをつくる企画です。“すわりまわる”ですから、まずは私たちが町で椅子に親しむことが大切。というわけで、ゼミ生有志で、松本観光の中心、ナワテ通りを回ってみました。すると、

P5010291.jpg

P5010297.jpg

P5010293.jpg

P5010303.jpg

P5010298.jpg

表情豊かです。じっさいに人がすわれば、ますます変化に富んだ椅子風景が生まれるはず。
椅子を見る。考える。使う。「すわりまわる」当日まで、もっとリサーチをしてこうと思います。

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

信州大学人文学部芸術ワークショップゼミ(美術系)

信州大学人文学部芸術ワークショップゼミ(美術系)
信大人文芸術WSゼミ(美術系)です。学生の立案・運営で、美術に関わる企画を松本市内で展開しています。
主な企画展に、「名前の落としかた:梅田哲也、小栗沙弥子、小林耕平」(2011)、「ここも そこも どこかのここで:小林史子、前沢知子、水野勝規」(2012)、「アーケード:佐々木愛、文谷有佳里」(2013)、「大展会:渡辺英司、青田真也、小栗沙弥子、堀田直輝」(2014)、「下平千夏 光の記譜法」(2015)、「友政麻里子と二藤建人」(2016)など。

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。