Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菓子店ドローイング公開の様子①藤むら

土曜日の松本は一日晴れ、暖かい日でした。
文谷さんの菓子店ガラスドローイングも公開してから早くも一週間がたちました。
これからはブログで各お店での公開の様子を紹介していきます。

1384572534686.jpg

本日は中町にあるお菓子屋さん、「藤むら」さんの様子を。

藤むらさんでのドローイング作品は
こちらようなお店の中庭に面した大きなガラスに施されております。

1384577226185.jpg

いらっしゃったお客さんの反応はさまざまで
何で描かれているのか、どれくらいで描かれたのかをよく聞かれるとのことでした。
今回の作品では文谷さんは水性顔料のペンを使って数時間で作品を仕上げるという、
とてもスピーディーな製作を行いました。
製作の素早さに驚かれる方も多いのではないでしょうか。

また、新聞を見てきてくださった方もや、
他のお店のドローイングとも比べて見てくださる方もいらっしゃるとか。
嬉しい限りです。

実際に製作している様子はもう見ることはできませんが、
作品が消えてしまう前に多くの方に見ていただきたいです。

そして最後に、レジの横のこの作品もぜひご覧ください。
1384577331807.jpg

こちらも文谷さんの作品なのですが、
作品が描かれているこの紙、藤むらさんの包装紙で
表には藤の花の柄が施されているものなのです。

気づけば展覧会終了まであと一週間ほど。
まだご覧になっていない方はお急ぎください。
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

信州大学人文学部芸術ワークショップゼミ(美術系)

信州大学人文学部芸術ワークショップゼミ(美術系)
信大人文芸術WSゼミ(美術系)です。学生の立案・運営で、美術に関わる企画を松本市内で展開しています。
主な企画展に、「名前の落としかた:梅田哲也、小栗沙弥子、小林耕平」(2011)、「ここも そこも どこかのここで:小林史子、前沢知子、水野勝規」(2012)、「アーケード:佐々木愛、文谷有佳里」(2013)、「大展会:渡辺英司、青田真也、小栗沙弥子、堀田直輝」(2014)、「下平千夏 光の記譜法」(2015)、「友政麻里子と二藤建人」(2016)など。

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。