FC2ブログ

Entries

関連企画「まちの語りべ」


展覧会“アーケード”を企画する段階で、会場候補に挙がっていた場所の一つに
学校のすぐそばにある、元原町公民館がありました。

本日はアーケード展の関連企画として、
元原町公民館にて、普段そこを利用されている方々と
私たちの暮らす松本、そして私たちが学ぶ信州大学について
お話をお聞きする会、「まちの語りべ」を開催しました。

どこか懐かしい雰囲気の公民館。

IMGP0732.jpg

テーブルに分かれて、お茶とお菓子を楽しみながら
様々なお話が飛び交います。

IMGP0749.jpg

まだ五十連隊が駐屯していたころのお話や

学生運動が最も盛んな時代のお話、

今どきの学生と昔の学生の違いなどなど・・・

IMGP0753.jpg

話はどこまでも広がり、
あっという間に2時間が過ぎてしまいました。

たくさんの知識と経験に基づいた人生の先輩方のお話は、
今後のゼミ活動、そして私たちの人生に役立てたいものばかりでした!

元原町のみなさま、お忙しい中ありがとうございました。


スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

信州大学人文学部芸術ワークショップゼミ(美術系)

信州大学人文学部芸術ワークショップゼミ(美術系)
信大人文芸術WSゼミ(美術系)です。学生の立案・運営で、美術に関わる企画を松本市内で展開しています。
主な企画展に、「名前の落としかた:梅田哲也、小栗沙弥子、小林耕平」(2011)、「ここも そこも どこかのここで:小林史子、前沢知子、水野勝規」(2012)、「アーケード:佐々木愛、文谷有佳里」(2013)、「大展会:渡辺英司、青田真也、小栗沙弥子、堀田直輝」(2014)、「下平千夏 光の記譜法」(2015)、「友政麻里子と二藤建人」(2016)など。

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR