Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐々木愛さん制作3日目

本日も佐々木さんの制作が続いています。


k3_1.jpg


開運堂の大きな窓いっぱいに張り巡らされた下描きのグラフィックテープ。
ずいぶんと形が見えてきました。


K3_2.jpg


佐々木さんは真剣な表情で、位置を微調整しながらテープを貼っていきます。
開運堂前の通りは人通りが多く、行きかう人や、開運堂に訪れた人が興味深げに眺めて行きます。


k3_3.jpg

k3_4.jpg

様々なモチーフが姿を現し始めました。

日が暮れてくると一気に風が冷たくなったため、外での作業は撤収。
アーケードにおけるもう一人の作家さん、文谷有佳里さんの作品を覗きに
開運堂さんからほど近くにある藤むらさんまで足を運びました。
できたばかりの作品を見て「地図みたいですね」と感想をもらされていました。

そして開運堂に戻る頃にはもうあたりは真っ暗に。
休日の明日も作業は続きます。
お時間のある方はぜひ制作の様子をご覧になってはいかがでしょうか。

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

信州大学人文学部芸術ワークショップゼミ(美術系)

信州大学人文学部芸術ワークショップゼミ(美術系)
信大人文芸術WSゼミ(美術系)です。学生の立案・運営で、美術に関わる企画を松本市内で展開しています。
主な企画展に、「名前の落としかた:梅田哲也、小栗沙弥子、小林耕平」(2011)、「ここも そこも どこかのここで:小林史子、前沢知子、水野勝規」(2012)、「アーケード:佐々木愛、文谷有佳里」(2013)、「大展会:渡辺英司、青田真也、小栗沙弥子、堀田直輝」(2014)、「下平千夏 光の記譜法」(2015)、「友政麻里子と二藤建人」(2016)など。

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。