Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下平千夏 光の記譜法

わたしたちをとりまく境界や力の可視化をテーマに、インスタレーション(空間に広がるアート)を制作・発表する下平千夏。水糸や輪ゴム、ホイールなどの身近な素材を、建築で学んだスキルを活かしつつ、シンプルながらも緻密かつ構築的に組みあげる、そのスケール感のある作品づくりは,国内外で高く評価されています。本展では、信州大学松本キャンパスと松本のまちなかを舞台に、新作を展開していきます。場所ごとに変化するさまざまな空間の捉え方=“記譜法”を、ぜひお楽しみください。


会期:11月21(土)-23日(月・祝)、27(金)-29日(日)
開場時間:10:00〜17:00(27日のみ12:00〜17:00)
料金:無料
会場:信州大学松本キャンパス:中央図書館、理学部温室、赤レンガ倉庫(松本市旭3-1-1)、池上邸(松本市中央3-13-11)
主催:信州大学人文学部芸術コミュニケーション分野
協力:信州大学理学部、信州大学医学部、信州大学附属図書館

関連イベント:
■ワークショップ(終了しました)
日時:11月21日(土)13:00-14:30
場所:信州大学附属中央図書館(セミナー室)
■アーティスト・トーク(終了しました)
日時:11月21日(土)15:00-16:30
場所:信州大学附属中央図書館(セミナー室)

お問い合せ:
goldwellseminar@gmail.com
Facebook:信州大学人文学部芸術ワークショップゼミ(美術系)
(https://www.facebook.com/goldwellseminar/)

DSC_1184.jpg


作家略歴

下平千夏(しもだいら ちなつ)
1983年長野県生まれ。
2007年 武蔵野美術大学 造形学部 建築学科卒業。
2010年 東京芸術大学 大学院 美術研究科 先端芸術表現専攻修了。

個展
2010年 下平千夏展 - implosion point -/INAXギャラリー2/東京
2012年 うぶごえ 下平千夏展/PORALIS☆The Art Stage/鎌倉
2014年 smell the frontier/Treasure Hill Artist Village/台北
2015年 結ばれた点/善光寺門前プロジェクト/長野
グループ展
2011年 TAMAVIVANTⅡ/多摩美術大学/東京
2012年 Tokyo Midtown Art Award 2012/Tokyo Midtown/東京
2013年 六甲ミーツ・アート2013/六甲山/兵庫
2014年 next:信州新世代のアーティスト展 2013/伊那文化会館・ホクト文化ホール/長野
コミッションワーク
2014年 Room CHICORA/長野
2015年 犬島家プロジェクトC邸「ether」/犬島
アクセス
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

信州大学人文学部芸術ワークショップゼミ(美術系)

信州大学人文学部芸術ワークショップゼミ(美術系)
信大人文芸術WSゼミ(美術系)です。学生の立案・運営で、美術に関わる企画を松本市内で展開しています。
主な企画展に、「名前の落としかた:梅田哲也、小栗沙弥子、小林耕平」(2011)、「ここも そこも どこかのここで:小林史子、前沢知子、水野勝規」(2012)、「アーケード:佐々木愛、文谷有佳里」(2013)、「大展会:渡辺英司、青田真也、小栗沙弥子、堀田直輝」(2014)、「下平千夏 光の記譜法」(2015)、「友政麻里子と二藤建人」(2016)など。

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。