Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東明さんについて

今回お招きする作家の東明(ひがしあきら)さんについてご紹介いたします。
東さんは、1974年広島県生まれ、1998年に京都市立芸術大学彫刻専攻をご卒業なさっています。現在は京都市在住。布やビニールなど身近にあふれている素材を利用し、人と作品との関係がそのつど新しく形成される作品を制作しています。小学校の空き教室での作品制作、ケニアの一般市民との協働によるプロジェクトなど、様々な方向に活動の場を広げていらっしゃいます。

東さん プロフィール写真 (800x800) (400x400)


個展  
1999  "山開き" アートスペース虹(京都) 
2000  "MURO" アートスペース虹(京都) 
2001  "view" ギャルリ・ウー(大阪) 
2002  "bed" アートスペース虹(京都) 
2003   "span" 児玉画廊(大阪) 
2005   "void" 児玉画廊(大阪) / "skin" 児玉画廊(東京) 2012 "空間の巣" プラザノース ノースギャラリー(埼玉)
2012 "groundwork" アートスペース虹(京都)
2013 "夏のワークショップ・プロジェクト2013 なつのかくれが" 広島市現代美術館ミュージアムスタジオ(広島)

グループ展 
1998  "京都市立芸術大学卒業作品展" 市長賞受賞 
2002  "第9回画廊の視点" 大阪府立現代美術センター(大阪) 
2003  "stay with art" HOTEL T'POINT(大阪) 
2004  "Re SPORTS展" STUDIO EARKA(大阪) 
2005  "art in transit vol.7" the Palace Side hotel(京都) / "ignore your perspective" 児玉画廊(東京) / "Re OLYMPIC" CASO(大阪) / "CALENDERfor2006" アートスペース虹(京都)
2006  "Force of Nature" ノースキャロライナ州立大学シャーロット校(アメリカ、ノースキャロライナ州、シャーロット)
2007 " Re-Act 新・公募展 2007" 広島市現代美術館(広島) / " Force of Nature 自然の力―アメリカからの里帰り展 " 京都造形芸術大学 GALLERY RAKU(京都) / "CALENDERfor2008" アートスペース虹(京都)
2009 "京都オープンスタジオ4つのアトリエ" 桂スタジオ(京都) / "第24回国民文化祭しずおか2009 紙のアートフェスティバル "ふじさんめっせ (静岡) /"華、踊ル " 秋吉台国際芸術村 (山口) / "CALENDERfor2010" アートスペース虹(京都)
2010 "京芸 Transmit Program #1 きょう・せい"京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA (京都)/ "第一回ほぼ日作品大賞展" Hotel CLASKA ギャラリー2 (東京)
2011 "京都オープンスタジオ 桂" 桂スタジオ(京都)/ "アートフェア京都" ホテルモントレ京都(京都)/ "ARAKAWA AFRICA 2 西尾工作所のアフリカでの仕事とアフリカ屋の荒川での仕事" OGU MAG (東京)/ "SILENT @KCUA" 京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA(京都)/ "Spatium SANDWICH#3 「SANDWICHES」" ホテルアンテルーム京都(京都)/ "Calendar for 2012" アートスペース虹(京都)
2012 "京都市立境谷小学校作品展" 京都市立境谷小学校(京都)/ "Art Court Frontier 2012 #10" アートコートギャラリー(大阪)/ "境谷小レジデンス美術展" 京都市立境谷小学校(京都)
2013 "京都市立境谷小学校作品展" 京都市立境谷小学校(京都)/ "Calendar for 2014" アートスペース虹(京都)
2014 "京都府美術工芸新鋭展" 京都文化博物館(京都)/ "京都市立境谷小学校作品展" 京都市立境谷小学校(京都)/"ワタシを容作るモノ" 小山市立車屋美術館(栃木)/"てんとうむしプロジェクト05 NEW HOME" 京都芸術センター(京都)/ "gallerism in 天満橋 リバーサイドアートクルージング2014" KEIHAN CITY MALL(大阪)/ "変身アート" 浜田市世界こども美術館(島根)
2015 "京都市立境谷小学校作品展" 京都市立境谷小学校(京都)


“てんとうむしプロジェクト”はアーティストと一緒に、京都芸術センターのボランティア・スタッフが企画・運営に主体的に参加する活動で、 東さんは"てんとうむしプロジェクト05 NEW HOME"(2014年) に参加されています。京都市立境谷小学校での展示の様子もあわせて、こちらの東さんのfacebookページをご覧くださいパラフークを楽しそうに着て楽しむ小学生たちがいます。

東さんの日々の活動や制作・作品の様子は東さんのブログをみていただければと思います。ふんわりと膨らんだパラフークのようすや、かわいいモチーフたちのパラシュートマラソン、さらに海外での活動の様子を見る事ができます。

東さんの作品は実際に見るだけでなく、さわって・着ていただくことができます。
作品に触ることができる機会というのは、皆さん少ないのではないでしょうか?是非、会場に足を運んでください。

東明HP
http://www.akirahigashi.com/
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

信州大学人文学部芸術ワークショップゼミ(美術系)

信州大学人文学部芸術ワークショップゼミ(美術系)
信大人文芸術WSゼミ(美術系)です。学生の立案・運営で、美術に関わる企画を松本市内で展開しています。
主な企画展に、「名前の落としかた:梅田哲也、小栗沙弥子、小林耕平」(2011)、「ここも そこも どこかのここで:小林史子、前沢知子、水野勝規」(2012)、「アーケード:佐々木愛、文谷有佳里」(2013)、「大展会:渡辺英司、青田真也、小栗沙弥子、堀田直輝」(2014)、「下平千夏 光の記譜法」(2015)、「友政麻里子と二藤建人」(2016)など。

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。