Entries

スポンサーサイト

まちなか広報4

そして本日10月30日は、やまびこ道路沿いを中心に広報をしました。まず初めに訪れたのは、カフェギャラリーてくてくさん。こちらは精神障害者の方々が、料理やお菓子、手芸品などを作って販売している、多機能型事業所です。私たちがチラシを持って伺うと、理事長さんがいらしてくださり、チラシについて快諾していただきました。なんと、理事長さんは、昨年度の展覧会「ここもそこもどこかのここで」を見に来ていただいていたのだ...

まちなか広報3

雨が降ったり止んだりを繰り返す曇天の中、安原町を中心に広報をしました。はじめに訪れたのは大賞堂時計眼鏡店さん。今回文谷有佳里さんの展示を行う梅月さんのすぐそばにある眼鏡・時計屋さんです。梅月さんでも展示を行うことをお伝えすると、見てみるねと言ってくださいました。続いて訪れたのは松本住まいの情報センターさんこちらは信大のそばにある不動産屋さんです。信大生の中には、お部屋探しに利用したことのある人もい...

銀嶺祭で企画をやります!

今年は銀嶺祭でワークショップ企画をやります。宣伝です!「フロッタージュ・ワークショップ―日常と自然のかたちを集める、見つめる」日時:11月2日(土) 13:30~16:00場所:自然科学館 2階定員:20名持ち物など:汚れてもよく、動きやすい服装WS内容:自然科学館周辺へ出かけ、植物や鉱物を集め、またコンクリートや壁面などの凹凸面にその場でフロッタージュを試みます。 13:40~ 屋外でのフロッター...

まちなか広報2

浅間温泉付近の広報に行ってまいりました!本日は・カフェレストガレージ・浅間 開運堂・マスタヤ薬局・木綿と民芸のお店にてお話いたしました。生憎定休日のお店が多く、そちらにはまた後日ご挨拶しようと思います。浅間地域は温泉街ということもあり、観光客向けのお店が多く立ち並びます。これで松本以外の地域の方にも展覧会に来ていただけるでしょうか。普段松本にお住みの方はなじみのない地域かもしれませんがぜひ足をお運...

まちなか広報1

10月21日、ついに展覧会のフライヤーが完成しました!ということで、今週から、まちなかのいろいろなお店に展覧会のお知らせもかねてフライヤーを置かせていただくための交渉を始めています!10月22日は、信大から少し南へ下った、安原町のお店を訪ねました。この日は飯田自転車店さん、大成堂書店さん、おおいわ文具さん、小野文具店さん、フラワーショップさわやさん、信濃屋海苔店さん、の六店にお伺いしました。どのお店の方も...

松本ネタ集め2 -知新堂-

松本ネタ集め、二回目は先日開運堂さんに紹介していただいた本町にある陶磁器やガラス器等の食器類を扱う古くからのお店、知新堂さんに伺いました。佐々木愛さんの展覧会会場となる開運堂さんと知新堂さんは、遠縁の親戚だそうです。知新堂の会長さんは手土産のお菓子は開運堂さんで用意することが多いそうで、親戚というつながりを抜きにしても生活に根付いたお菓子屋さんであるようでした。今日は開運堂さんとのつながり以外にも...

松本ネタ集め1―マルセ薬店―

今回の展覧会で、佐々木愛さんに松本で作品を作っていただくにあたって、佐々木さんにもっと松本について知っていただくために、ただいまゼミ生内では、松本に関する書籍や情報誌など、”松本ネタ”を集めています。そこで先日、10月19日、ゼミ生は展示会場の開運堂さんにほど近い、本町のマルセ薬店さんを訪ねました。開運堂さんにお店の歴史をお尋ねしたところ、こちらの店主さんがよく知っていらっしゃるのではないかと紹介してい...

赤レンガ倉庫

 実は後期の展覧会を開催するにあたり、学内、松本のまちについての知識理解を深めよう、ということで学内にある貴重な国登録有形文化財の赤レンガで作られた、旧松本歩兵第五十連隊糧秣庫についてのリサーチを進めておりました。しかし、ゼミ生のみでのリサーチでは調べられる範囲が限られるため、信州大学人文学部 歴史学の准教授大串潤児先生に9月18日、お話をうかがっていたのです。遅くなりましたが、今回はそのご報告を致し...

文谷有佳里さん来松

今日は後期お世話に作家の文谷有佳里さんと松本でミーティングを行いました。今回は後期、文谷さんが作品を展開していく予定のお菓子屋さんの下見もかねての来松でした。そこで、文谷さんのお客さんとしてお菓子屋を回りたい、との希望もあり、お店にアポイントをとったり、ゼミ生がまち巡りに同伴したり、というようなことは特別行わずに一人のお客さんとして文谷さん個人で(こっそり)お店を下見していただいたのです。その後に...

自然環境診断マイスター特別講座

遅くなりましたが10/6に学内の自然科学館で行われた、自然環境診断マイスター特別講座にゼミ有志で参加してきました停電の日だったのですが館内に差し込む光と真っ白な壁のおかげで照明がなくても明るい気がしました。集まったマイスターの方々のもと和気あいあいとした雰囲気のなか会は進んでいきます。今回の特別講座ではマイスターの方々のそれぞれの調査活動の発表が行われ、私たちもその様子を見学させていただきました。マイ...

後期スタート!

朝晩の寒さが身に染みる10月。先週から後期が始まり、ゼミもスタートしています。夏休み中も自主ゼミで集まっていたとはいえども新学期ということで、気が引き締まります!いよいよ11月の展覧会も目前。タイトルについて、関連企画について、日程について・・・まだまだ決めること、やることが沢山です!よりよい展覧会を作るために、あと一ヶ月、がんばっていきます!...

Appendix

プロフィール

信州大学人文学部芸術ワークショップゼミ(美術系)

信州大学人文学部芸術ワークショップゼミ(美術系)
信大人文芸術WSゼミ(美術系)です。学生の立案・運営で、美術に関わる企画を松本市内で展開しています。
主な企画展に、「名前の落としかた:梅田哲也、小栗沙弥子、小林耕平」(2011)、「ここも そこも どこかのここで:小林史子、前沢知子、水野勝規」(2012)、「アーケード:佐々木愛、文谷有佳里」(2013)、「大展会:渡辺英司、青田真也、小栗沙弥子、堀田直輝」(2014)、「下平千夏 光の記譜法」(2015)、「友政麻里子と二藤建人」(2016)など。

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。