Entries

スポンサーサイト

1日目

展示1日目本日の10:00より、みらいの展示ギャラリーで作品展示が始まりました。さっそく会場でパラフークを膨らませる東さんバサッ!段々と来場者の皆さんが増えていきました小さなお子様やお母さん・お父さんが多かったです17:00からはワークショップ定員に達しました!!当日お断りしてしまった皆さんすみませんカラフルなビニール袋を使いました19:00からはトークイベント境谷小学校でのレジデンスについて貴重なお話が聞けま...

パラシュート

本日より、入口から展示ギャラリーまでの天上に小さなパラシュートが図書館の天上に吊るされます。すべて東さんの作品です。展示ギャラリーにおいては、皆さんに着て・さわっていただける作品が展示されますが、この小さなパラシュートたちは、入口から展示ギャラリーへと皆さんをご案内します。安曇野芸術実践についての情報は↓↓↓でもご覧いただけます。 人文学部HP:http://www.shinshu-u.ac.jp/faculty/arts/course/art-commu...

みらいでの打ち合わせ!

昨日は穂高交流学習センターみらいに実際に作品を持ち込んで、担当の方々と打ち合わせをしてきました。当日の会場の使用方法や備品の確認などを行いつつ、館内で作品を実際に着てみました。パラフークの中に空気が入るとふんわりと広がります。図書館では、関連図書コーナーを置かせていただくこととなりました。東さんの作品や今回のワークショップとトークに関連のある図書を20冊程度選びました。どんな図書が選ばれているのかは...

東明さんについて

今回お招きする作家の東明(ひがしあきら)さんについてご紹介いたします。東さんは、1974年広島県生まれ、1998年に京都市立芸術大学彫刻専攻をご卒業なさっています。現在は京都市在住。布やビニールなど身近にあふれている素材を利用し、人と作品との関係がそのつど新しく形成される作品を制作しています。小学校の空き教室での作品制作、ケニアの一般市民との協働によるプロジェクトなど、様々な方向に活動の場を広げていらっしゃ...

"みらい"でふくらむワタシとアナタ 〜東明ワークショップ&トーク〜 チラシ

今回の安曇野芸術実践のチラシはこちらどこかで見かけた際には、ぜひお手にとってご覧くださいウラ面には会場までのアクセスが載っております会場は 安曇野市穂高学習センター「みらい」 (安曇野市穂高6765番地2) です...

Appendix

プロフィール

信州大学人文学部芸術ワークショップゼミ(美術系)

信州大学人文学部芸術ワークショップゼミ(美術系)
信大人文芸術WSゼミ(美術系)です。学生の立案・運営で、美術に関わる企画を松本市内で展開しています。
主な企画展に、「名前の落としかた:梅田哲也、小栗沙弥子、小林耕平」(2011)、「ここも そこも どこかのここで:小林史子、前沢知子、水野勝規」(2012)、「アーケード:佐々木愛、文谷有佳里」(2013)、「大展会:渡辺英司、青田真也、小栗沙弥子、堀田直輝」(2014)、「下平千夏 光の記譜法」(2015)、「友政麻里子と二藤建人」(2016)など。

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。